ゼロファクター

ゼロファクターの効果|ヒゲが薄くなるメカニズムと成分について

更新日:

20年もの研究を経て開発発売されたゼロファクター「5aSPローション」は、発毛を抑える効果の高さを売りに評判となっています。

11種類のaリターゼ対策のある成分を配合し生えてくる毛の毛質を変え、濃い髭に悩んでいる方の悩みを解決してくれるローションタイプの男性向けケア商品です。

また、使えば使うほど肌の調子を整え、毛穴を引き締めてくれる効果もあるといわれています。

どのような成分がこのような効果をもたらしているのか調べてみました。

髭が濃くなる理由

髭の濃さや多さは、男性ホルモンの活性化が原因の一つです。

男性の体内には男性ホルモンであるテストステロンと、女性ホルモンであるエストロゲンの2種類がバランス良く存在しています。

このバランスが崩れてテストステロンが多くなってしまうと髭が濃くなります。

参考髭が濃い原因は男性ホルモン!? | メンズ脱毛・男性脱毛なら横浜中央クリニック

また血液中にあるテストステロンに、毛乳頭や皮脂腺の近くにある5aリダクターゼという酵素が結びつき生成される「ジヒドロテストロン」も、男性ホルモンであり髭を生やすくしてしまう原因となります。

ゼロファクターの効果

男性ホルモンが増えると濃い髭や髭が生えやすくなることが分かりました。

その中でもゼロファクターは「5aリダクターゼ」に着目しました。

さらに肌を保湿することで毛穴を引き締め毛穴や剃り跡も目立たせません。

発毛を遅らせる効果

ゼロファクターには、男性ホルモンに関わってくる「5aリダクターゼ」の対策成分として11種類の天然成分が配合されています。

この11種類の中には、女性ホルモンであるエストロゲンを豊富に含んだ「ダイズ」や、ホルモンのバランス整える「ザクロ」、毛乳頭のケラチンタンパク質を分解させる「パパイン」などが配合されています。

参考ムダ毛を薄くする抑毛ローション脱毛クリームはパパイン酵素をチェック! - スキンケア部

これらの成分をナノ化することによって、肌の角質層に入り込み素早く毛根部に到達し効果を発揮します。

毎日塗り続けることで、今生えているムダ毛が毛周期に合わせて抜けていき、体内のホルモンバランスを整えます。

トリプルアフターケア

髭を剃った後の肌は角質が傷ついてしまい、ニキビやかゆみなどの肌トラブルの原因となります。

肌荒れを起こしやすい環境にしていると、肌を守ろうとより濃く太い毛が生えてくることがあるので肌環境を整えることは大切です。

市販されているアフターローションには保護するだけのものが多い中、ゼロファクターにはシェイビングあとの肌を鎮静させる効果・毛穴を引き締め肌表面を整える効果・肌に潤いを与え保湿する効果があります。

肌を守るだけでなく美肌成分を含んでいるため肌環境も整えてくれます。

ゼロファクターはどんな髭にも効果があるのか?

上記の成分などから青髭でお悩みの方、剃刀負けでお困りの方、髭が多くて困っている方などは分かりやすく効果がある思います。

ただし、剛毛の髭の方は効果が見られるまでにとても時間がかかる可能性があり、ケアローションで毛質が変わることはあっても見違えるほどの効果は感じにくいです。

そのため剛毛の髭の方は、医療機関での脱毛をお勧めします。

脱毛に通いながらゼロファクターで保湿を行うとより、脱毛時に効果を感じやすくなります。

毎日使うことで効果がでてくるゼロファクター

ゼロファクターは髭が生えてくる原因を突き止め、その原因対策の成分がたっぷり配合されています。

たた、毛が生え変わる毛周期には多少個人差があるので、毎日使い付けることで効果を得ることができるといえます。

髭が薄くなり肌の環境も整うため印象が若々しく見えるようになりますね。

「5aSPローション」は、毛と向き合ってきたゼロファクターが見つけた独自の発毛理論を元に作られた、オリジナルのアフターローションです。

◇ゼロファクターを5ヵ月体験した感想◇

ゼロファクター5αspローションを5ヵ月使い、どのくらいヒゲが薄くなったのか!?

徹底的に観察するため、毎日ヒゲの写真を撮って見比べています!

ゼロファクターの効果・本当の口コミが気になる方は、こちらを参考にしてください。

 

-ゼロファクター
-, , , , ,

Copyright© ゼロファクターの口コミ・効果はうそ!?5ヵ月使った3つの感想で評価 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.